チケット

カラカラ天気と五人の紳士

イントロダクション

作:別役実  演出:加藤拓也
× 堤真一 溝端淳平 藤井隆
野間口徹 小手伸也 中谷さとみ 高田聖子

不条理劇の第一人者・別役実の世界に、
新世代をリードする加藤拓也と錚々たる顔ぶれが挑む!

演劇はもちろん、映画、ドラマの脚本・演出など、傑出した活躍を続ける加藤拓也。
この若き才能が、日本における不条理劇を確立した別役実作品に挑みます。
2021年にシス・カンパニー公演にて、安部公房作「友達」に鋭く切り込み、
その不条理性を際立たせた手腕が、巧者揃いの俳優陣を得て、
どのような世界観を打ち出すのか・・・  是非、ご期待ください!

ものがたり

ある日、ある所に、「棺桶」を担いでやって来た五人の紳士たち(堤真一・溝端淳平・野間口徹・小手伸也・藤井隆)。
どうやら、五人のうちのひとりが懸賞のハズレくじでもらった景品らしい。
せっかくの景品を役立てるためには、仲間の一人が死んで棺桶の中に入らねば、
と、五人の議論が始まった。
いかに本人が死を意識せず、痛みを感じる前に死ねる方法がないものか、、、と
模索する五人。
そこへショッピングバッグを抱えた女性二人(高田聖子・中谷さとみ)が現れた。
彼女たちは、同じ懸賞の当たりくじの当選者たちだったのだ。
そして、その一等賞の景品とは・・・?

スタッフ

美術・・・・・・・・・・・・・・松井るみ
照明・・・・・・・・・・・・吉本有輝子
音響・・・・・・・・・・・・清水麻理子
衣装・・・・・・・・・・・・・安野ともこ
ヘアメイク ・・・・・・・・・横田聡子
舞台監督・・・・・・・・・・瀧原寿子
プロデューサー・・・・・北村明子

キャスト

動画

<東京公演>
提携:公益財団法人せたがや文化財団/世田谷パブリックシアター
後援:世田谷区

<岡山公演>
主催:公益財団法人岡山文化芸術創造、シス・カンパニー
運営協力:サンライズプロモーション大阪

<大阪公演>
運営協力:サンライズプロモーション大阪

<福岡公演>
主催:シアターマネジメント福岡/サンライズプロモーション東京


企画・製作:シス・カンパニー
TEL:03-5423-5906
(平日11:00~19:00)