シス・カンパニー公演 日本の歴史
SIS company inc. のプロデュース作品のご紹介
2021年夏、待望の再演決定!
珠玉のキャスト陣が歌い、踊り、歴史を駆け抜ける……
あのミュージカルが帰ってくる!
初演公演サイトはこちら
 もともと歴史好きで知られている三谷幸喜
近年多くの歴史ドラマや舞台を手がけ、2022年放映予定の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」も執筆するなど、もはや単なる「歴史好き」の枠を越えた脚本家です。
その独自の着眼点とアイデアは止まることを知らず、エンターテイメントの姿を通して、改めて歴史の面白さや奥深さを語りかけてくれる存在です。

 その三谷が、2018年末に放ったオリジナル・ミュージカル「日本の歴史」が、2021年夏、待望の再演を果たします! 
 長きにわたり、彼の作品の世界観を支えてきた作曲家:荻野清子と共に創り上げ、珠玉のキャスト陣が歌い踊った壮大な“大河ミュージカル”がついに帰ってくるのです!

 「卑弥呼の時代から太平洋戦争までの約1700年に亘る日本の歴史を凝縮」したこのミュージカルは、60人以上にも及ぶ歴史上の人物たちや市井の人々を、たった7名の俳優陣たちが演じ、歌い、踊るという大胆な構成! その中で、キャッチーなメロディ―と親しみやすい歌詞に乗せて、めまぐるしく移り変わる歴史の場面が目の前で紡がれていきます。
そこには脈々と次世代につながっていく人間の因果のドラマが語られ、ただの歴史の出来事の羅列ではない骨太な物語が展開していきます。

 2021年7月に決定した再演の出演は、
中井貴一、香取慎吾、新納慎也、シルビア・グラブ、宮澤エマ、秋元才加
の初演メンバーに、新たに瀬戸康史の参加が決定!

 この7名が、60役以上の老若男女の登場人物たちを演じ、歌い、踊り、歴史を駆け抜けていきます。
初演を観た方にも初めての方にも、是非ご覧いただきたい、唯一無二の歴史ミュージカルにご期待ください!
公演日程等の詳細は、決定次第、この公演サイトやシス・カンパニーSNS等で随時お知らせいたします。
まずは、待望の再演決定と出演者のお知らせまで。 続報にご期待ください。

<お知らせ>当初出演を予定しておりました段田安則は、事情により出演がなくなり、
瀬戸康史 の出演が決定いたしました。改めてご報告申し上げます。

トップに戻る

[ お問い合わせ ]
シス・カンパニー 03-5423-5906
(平日11:00~19:00)
番号はお確かめの上、お間違えないようおかけください。