BuBu
SIS company inc. Web のプロデュース作品のご紹介
大竹しのぶコンサート

メロディにのせて、大竹しのぶがドラマを歌い語る。
スペシャルゲストも日替わりで登場!
ライヴのぬくもりの中で感じる”Compassion”の世界。


音楽における作曲技法のひとつに「ドラマタイゼーション」という用語があります。もちろん演劇用語の<ドラマタイズ〜劇化する、戯曲化する、脚色する>からきた言葉です。

女優・大竹しのぶがこの秋にリリースするCD<Compassion(コンパッション)>(10/31発売:東芝EMI)は、「歌が大好きな女優がお気に入りの歌を歌う」という意図ではなく、優れた女優が優れた表現力をもって、歌を「ドラマタイズする」という視点で制作されました。

オリジナルは、ポップス、懐かしの歌謡曲、洋楽、スタンダードと多彩なジャンルから選ばれた、耳になじんだ歌ばかりですが、その歌の世界の中で、さまざまな役柄を自由に演じられるよう、編曲にも解釈にも大胆なアプローチが試みられています。
この度、この「演じる歌」の数々を、舞台上で実際に「ドラマタイズする」コンサート開催が決定いたしました。 大好評を博した「しのぶとえり子のエンタテインメントショー エンドレス・ラヴ」(98年 シアターコクーン)以来3年ぶりとなる大々的なコンサートは、彼女の近年のアグレッシブな表現活動の拡がりを、皆様にも実感していただけるスペシャルなステージです。
もちろん、このコンサートでは、CD収録曲以外の歌も数多くセレクトし、ライヴならではの演出も施される予定です。
そのひとつとして、大竹に縁の深い友人たちが、全ステージにひとりずつ日替わりで登場することも決定しています。

日本を代表する演技派女優が、その歌の原点に立ち返り、その傑出した表現力をもって、歌に新しい命を吹き込み、劇場空間に解き放とうというこの企画。
ライヴの『温もり』とCDとは異なる演劇空間の中で、『音楽や人に対する慈しみ〜Compassion〜』に満ちた世界へと皆様をご案内することでしょう。

大竹しのぶが表現する歌の世界を旅し、その主人公に思いを重ねながら、またお気に入りの歌を
ご一緒に口ずさみながら、このコンサートをお楽しみいただけたら……と願っております。

[大竹しのぶコンサート〜BuBu〜]に、是非ご期待ください。

[ お問い合わせ ]
SISカンパニー (03)3499−9912
番号はお確かめの上、お間違えないようおかけください。


NEWS 公演概要 スケジュールチケット情報プロフィール&CDスタッフ | HOME